畳の材料と使って作る雑貨の例

畳縁を使って作る小銭入れ、カードケース、筆入れ。 材料の畳縁は、幅:7.8~8.2cm で、長さは5mから10m、20m、40m巻でご用意しています。 素材は、ポリエチレン/ポリプロピレン/ポリエステルです。 加工がしや… 続きを読む 畳の材料と使って作る雑貨の例

縁下紙があると畳の角が丸くならず立ちます

畳床に畳縁を付けるとき、どうしても若干角が丸くなってしまいます。 角が丸くなると、畳として、あまりカッコが良くありません。 畳店は、畳縁と畳床の間に縁下紙という材料を使用しています。 床の角の部分に縁下紙を折り曲げて、角… 続きを読む 縁下紙があると畳の角が丸くならず立ちます

「畳の種類がわからない??」映像を含めてご説明します!

畳表に関するご質問で多いのが、 セキスイ美草と清流のどちらが良いの? 違いはなんですか? イ草と新素材の畳のメリットデメリットは何ですか? では、順番にご説明します。 MIGUSA(セキスイ美草)とダイケン畳(和紙表)ど… 続きを読む 「畳の種類がわからない??」映像を含めてご説明します!

畳縁でコインケースやカードケースを作る

いろんなデザインの畳縁があります。 色も豊富なので個性的なオリジナルの小銭入れを作ることができますよ。 畳縁を折りたたんで縫い付けて、ホック付ければ完成です。 畳縁の長さは約70cmくらい使用します。