カテゴリー
作品事例 株式会社TATAMISER 畳の材料 畳材料使用事例

畳の材料を飲食店の壁に使用した事例

黒の畳表を壁に配置

イタリアンレストランの店舗装飾に畳を使用しました。

このお店には、子連れのお客様に人気がある座敷のスペースがあります。

座敷は掘りごたつになっていて、掘りごたつの周りに清流(和紙表)を使用した琉球畳が配置されています。

掘りごたつに足を入れて、背中を壁に当てると、その箇所に同じ琉球畳が配置してあります。

Kabe

座敷に敷いている畳と同じ素材と色です。

畳の壁を背もたれとして使用するというユニークな使い方です。

適度なクッション性があり、評判が良いそうですよ。

Kabe 2

この畳のお座敷があるお店は、イタリアンのお店です。

畳は、清流(和紙表)栗色を使用しています。

イタリア料理のお店に違和感なく、和洋折衷のインテリアとし馴染んでいます。

使用した畳表は清流 栗色

Seiryu 12 kuri up

(1m~切り売り)ダイケン健やかおもて 清流(せいりゅう)[目積] 〈12 栗色(くりいろ)〉

畳の材料どっとこむ

https://tatami-igusa.com/?pid=139839436

この座敷にしいてある琉球畳も清流 栗色です。

市松敷きにしてあります。

清流は、撥水加工がしてありますので、液体を弾きます。飲食店には使用しやすい素材ですよね。

畳があるイタリアンレストラン

今回ご紹介したのは、大阪府和泉市はつが野にあるお野菜をふんだんに使ったイタリアンです!

畳のあるイタリアンのお店「クッチーナ イグサ (cucina igusa)」

cutina igusa

料理もおいしい!

cucina igusa

〒594-1106 大阪府和泉市はつが野3丁目12−2
電話: 0725-24-7720

https://www.instagram.com/cucina_igusa/

先日食べたランチの画像です。

pasta

Itarian

cucina igusa

大阪府の南部に来られることがあれば、是非立ち寄ってみてください。

ランチは、電話予約可能です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください