畳の表面部分を使ってランチョンマット

畳の表面部分の材料を畳表(たたみおもて)を言います。 天然イ草以外に樹脂や和紙といった新素材が登場しています。 樹脂や和紙の素材は、カラフルなバリエーションが豊富で日焼けによる変色がなく汚れに強いのが特徴です。 今回、和… 続きを読む 畳の表面部分を使ってランチョンマット

畳の材料を利用して作る家具の事例

DIYで畳の材料を利用するお客様が増えています。 オリジナルで製作された家具には、既製品の畳では、なかなか納得いく作品に仕上がりません。 [畳の小上がり] 畳材料を仕入れして、うまく利用すれば、自分好みに作品を仕上げるこ… 続きを読む 畳の材料を利用して作る家具の事例

畳の材料でマウスパッドを作ってみよう

畳縁と畳表があれば、簡単に作れますよ。 まず、畳表を適当な大きさにカットして、その長さに合わせ畳縁を用意します。 両端に畳縁をミシンで縫い付けるだけでも、十分なクオリティーのマウスパッドができるでしょう。