カテゴリー
作品事例 手芸材料 柄縁(がらべり) 畳テープ 畳材料使用事例 畳縁

畳縁で作る和風柄のペンケース

ハンドメイド 筆箱

畳の縁の部分の材料である畳縁を使ってペンケースを作りました。

この畳縁は、素材がポリエステルなので丈夫で軽いです。

畳縁を2枚合わせて縫って、ファスナーを付けます。

裏側

ファスナーを付ければ裏返せば完成です。

畳縁は、裏面と表面で色合いと柄の雰囲気が変わります。

実は、間違って裏面を使って作ってしまったのですが、意外に裏面もいいなって思いました。

ペンケースの柄

左側が裏面を使用していて、右側が表面です。

裏面は、金色の糸が多く出ていて、なにやら豪華になりました。

お金が溜まりそうなペンケースです。財布に使うのもアリですね(^^)

ペンケースのサイズ

長さは約20cm、巾は6.5cm程度で作りました。

巾

通常、材料の畳縁の巾は、だいたい決まっていて、7.5cmくらいです。

畳縁の巾

2枚合わせて縫っていますので、両サイド5mmづつ縫い目に使ったため、ペンケースの巾は6.5cmになったというわけです。

畳縁5m

畳縁の最小ロットは5m巻からです。画像の巻がちょうど5m巻。

5mの畳縁がれば、結構作れますね。

何種類も作ってます

いろんな柄があります。

両面使えば2倍の種類が作れますよ。

チャレンジしてみましょうー!

幅:7.8~8.2cm

素材:ポリエチレン/ポリプロピレン/ポリエステル

最小ロットは、5mから。10m、20m、40m巻でご用意しています。

畳縁は、メーター数が長い方がオトクな価格設定になっています。

畳縁を材料にトートバックやハンドバッグを独創的なデザインで制作することができます。

無地の畳縁は、鮮やか色彩やシックな色まで色数も多く、使い勝手が良い素材です。

5m巻、10m巻、20m巻、40m巻とご用意しています。

畳縁 タタミゼ錦(にしき) 販売ページ

弊社 取り扱い畳縁の販売ページはこちらから

畳縁その他の柄縁のページ

畳縁 無地のページ

畳縁バッグ製作事例を見る

無地の畳縁や柄縁と組合せた畳縁バックの作品例です。
是非参考になさってください。

畳縁(たたみべり)バッグ制作事例

https://tatami-igusa.com/?mode=f6

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください