カテゴリー
作品事例 手芸材料 畳の材料 畳材料使用事例 畳表

畳で作った「正座椅子」。ウレタンクッション入でお尻に優しい

茶道のようなお稽古ごとの機会がある方にとって、正座をすることが多いと思います。

正座をすることで、足、腰に負担がかかり辛い症状が出る場合もあるでしょう。

そんなときに使用する正座椅子というがあります。

自作で正座椅子を作る方も多いようです。

畳の正座椅子 グリーン

Amazonでも正座椅子として何種類か販売されていました。

でも、この正座椅子は、どこにも売ってません。

オリジナルで作った畳の正座椅子。

どうでしょう?

正座椅子 畳

この正座椅子に使用した畳表は、清流グリーン灰桜色です。この畳表は、畳の材料どっとこむでも販売しています。

オリジナルの正座椅子の制作にチャレンジしてみませんか?

ご自身で作るのが大変とは思いますので、ご希望の方には販売もいたします。

【幅は約15cm】

畳の正座椅子 グリーン_正面

【長さは約22cm】

畳の正座椅子 グリーン_側面

持ち運びやすいように、軽く作っています。

重さは、約515g未満

重さ

価格 8,000円(税別)/個

  • サイズ 長さ22cm × 幅15cm × 高さ12cm

  • 重さ 約510~520g

 

角を直角に制作したタイプ

角を直角に作った正座椅子

2種類制作してみました。

角を直角に作っています。

見た目はスッキリしています。

角を直角に作った正座椅子_2

正座椅子のクッション性を高めるために、ソファーなどに使われるウレタンを挿入しています。

長時間の正座でも、お尻が痛くならないと思います。

正座椅子に対するお問い合わせは

株式会社 TATAMISERまで

お問い合わせフォーム

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください